自由が丘の行政書士が教えるビザ!萩原行政書士事務所

申請人名簿

申請人名簿

○申請人名簿
2名以上の申請人が同一の日本大使館・総領事館のビザ窓口に同時に申請を行う場合、日本側の招へい人・身元保証人が作成するものです。

氏名は申請人ご本人のパスポート上のアルファベット表記で記入します。
氏名が漢字で表記できる中国の方の場合には、漢字表記を入れてあげると審査する側も確認・照合も容易なので、より良い申請人名簿の作成となるでしょう。

招へい人/身元保証人と申請人との関係については、親族・知人訪問目的の申請の場合のみ記入するようになっています。特に、親族の場合には配偶者及び三親等内の血族並びに姻族の方に限られます。四親等以上の方は知人として取り扱われます。短期商用等の場合には、記入する必要はありません。
なお、招へい人と身元保証人が同じ人の場合は、「招へい人と申請人との関係」欄に記入すれば、「身元保証人と申請人との関係」欄は「同上」と記入しても差し支えがありません。

CONTACT

外国人のビザを専門とする目黒区自由が丘の萩原行政書士事務所です。
日本大使館のビザ発給責任者でした。
◎ビザ、在留、帰化、外国人雇用
◎日々の暮らしやビジネスのお困りごと相談

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP